KYOTOメモリーグラフ イメージ

KYOTOメモリーグラフは、市電写真を中心として京都の景観変化を探るアプリです。

KYOTOメモリーグラフについて

KYOTOメモリーグラフは、関西学院大学や立命館大学などとの共同研究に基づき、京都にかつて走っていた市電写真を中心として京都の景観変化を探るアプリです。ワークショップや街歩きなどを通して、京都の市街がどのように変化してきたのかを探っています。

現在は共同研究者とシステムの検証を重ねている段階ですが、将来的にはより多くの方々に協力をお願いしつつ、まちづくりなどにも活用していきたいと考えています。


「メモリーグラフ」ファミリー

KYOTOメモリーグラフは「メモリーグラフ」ファミリーの一員であり、メモリープラットフォームの共通基盤を活用しています。

支援

  1. 情報・システム研究機構 データサイエンス共同利用基盤施設 人文学オープンデータ共同利用センター

KYOTOメモリーグラフに参加する